少し手間暇かけて冷蔵庫で冷やす方法がおすすめ

置き換えダイエットとして、超スラっとDIETスムージーが高い人気を誇っています。味がおいしいとか低カロリーなど、さまざまな人気の理由がありますがその中でも注目されているのはお手軽に飲めるところです。超スラっとDIETスムージーの飲み方はたったの3ステップなので、どんなに普段忙しい人でも毎日続けられます。

 

最初のステップは、準備です。超スラっとDIETスムージーを飲むために250t程度のグラスもしくは深めのボウルを用意してください。また超スラっとDIETスムージーと混ぜるために水もしくは牛乳を準備することです。ダイエットのために飲むのであれば、牛乳は低脂肪牛乳を準備すべきです。牛乳の代わりに豆乳を使うという方法もありです。

 

2つ目のステップは、超スラっとDIETスムージーの準備です。超スラっとDIETスムージーにはイチゴとバナナ、マンゴー、ピーチの4種類の味があります。その時の気分や飲みたい味など、好きなものをセレクトしてください。最後のステップは、水や牛乳、豆乳をグラスやボウルに入れます。そしてその中に粉末状の超スラっとDIETスムージーを入れてよくかき混ぜてください。

 

しばらくかき混ぜていると、とろみが出てきます。このとろみの出てくる時が飲み時です。ていねいにかきまぜないと、だまになる恐れもありますので注意してください。このように簡単に飲めるのが、超スラっとDIETスムージーの特徴です。しかしできれば、ひと手間かけて混ぜたものを冷蔵庫でいったん冷やしてください。そうすると、プルプルした食感も味わえるので味の満足度もより高まるはずです。